Open/Close Menu 韓方ツアー、韓国の全国にある病院や医院、薬膳料理、エステサロンなど紹介!韓国ツアー情報サイト

【366日誰でもできる韓方養生訓】

《第5》生の果物や野菜は冷やすといいますが
加減の問題です

ここ数日台風の影響による仕事の調整で
昨日配信分が配信できませんでした
申し訳ありません

今日は2回配信します。

まずは生の果物や野菜問題

東洋医学の教えでは生の食材は冷やすと学びます
それを学ぶと「ダメ」という部分ばかり注目しがち

絶対火を通しなさいとか
食べたらダメとは言ってません

程度、加減を知ること

想像してみてください

昔の人々も生で食べてましたよね?
一度に大量に食べますか?
食べれる量ってそんなに多くないですよね?

一度に食べるのは小さい果物なら一個程度
それを毎日食べたからって具合悪くなりません

それより気にするべきものは他にたくさんあります
不健康になる原因は身近に溢れています

ただし、日常的に食べる大半が生の食材というのは
身体に悪影響をもたらします

何を食べるべきか、避けるべきか
その程度や加減までも判断できなくなっている現代人

少し考えれば、想像すればわかること

ちなみに冷やす性質ではない果物もあるんですよ
旬は終わりましたが、桃

こういうと桃ばかり食べようとするのが
日本人の悪いところ

© 2017-2018 - Kanpou Navi by HBL-create

   info@kanpou-navi.com

お問い合わせ

韓方ツアーナビカスタマーセンター

050-5539-7179

info@kanpotournavi.com